<< 金融危機―これからの世界 | main | 不可解極まる「韓国哨戒艦沈没事件」 >>

スポンサーサイト

  • 2010.11.07 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


21世紀は陰謀の時代?

 北朝鮮と韓国が臨戦体制か?―というニュ―スが海外メディア(Al Jazeeraなど)でも報じられている。
 韓国の哨戒艦が北朝鮮の潜水艦の魚雷で沈められたと韓国側が主張したことで、大問題に発展しているのだ―
 韓国の哨戒艦が沈没したことは間違いないようだが、それが本当に韓国の主張するように、北朝鮮の潜水艦の雷撃によるものかどうか?
―私には韓国側の主張が信じられない。

この事件は、鳩山首相が5月末までに普天間問題に決着をつけると宣言していたこと関係はないのか?―日本にとって、政治的に大変微妙なこの時期になぜこのような事件が降って湧いたように起きたのか?―勘ぐりすぎかもしれないが、以下のような情報を目にすると、裏に隠されたなにかがある可能性は否定できないと思う。
http://blogs.yahoo.co.jp/martingood0323/35104496.html
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2010/05/post_220.html

スポンサーサイト

  • 2010.11.07 Sunday
  • -
  • 22:15
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM